独自ドメインをヘテムルで使えるように設定する方法

独自ドメインをヘテムルで使えるようにに設定する方法

 

このページでは先ほど取得した独自ドメインを、レンタルサーバー・ヘテムルで

 

使えるように設定していきます。

 

 

通常独自ドメインは取得した会社のサーバーに合う形で設定されています。

 

そのため違う会社が運営するサーバーでは設定を変更しないと使えないようになっています。

 

そこでこのページでは独自ドメインの情報を変更する方法を説明します。

 

 

ここで設定しておかないと、レンタルサーバー・ヘテムルでは

 

使えませんので、必ず設定するようにしてください。

 

 

下記リンクをクリックするとお名前.comのサイトが別ウインドウで開きます。

 

お名前.com

 

 

お名前.comログイン画面

 

 

お名前.comのサイトを開いたら、

 

右上にあるドメインNaviログインをクリックします。

 

するとログイン画面が開きます。

 

 

お名前.comログイン入力画面

 

 

お名前ID(会員ID)とパスワードをそれぞれ入力します。

 

ここで使うお名前ID(会員ID)は独自ドメイン取得後に送られてきたメールに記載してあります。

 

パスワードは独自ドメインを購入した時に入力したパスワードを使います。

 

入力できたらログインをクリックします。

 

 

お名前.comドメイン設定画面

 

 

ログインできたら赤で囲ったドメイン設定にカーソルを合わせます。

 

 

お名前.comドメイン設定メニュー

 

 

するとプルダウンメニューが表示されますので、

 

その中からネームサーバーの変更をクリックします。

 

このネームサーバーを変更することでヘテムルで使えるようになります。

 

 

ネームサーバーとは?

ネット上にあるサーバーには全て番号がつけられています。

 

その番号と独自ドメインを紐づけするのがネームサーバーです。

 

例えばAAA.comというドメインをヘテムルで使う場合、

 

そのAAA.comをヘテムルで使いますよという情報を、

 

ネームサーバーに書き込んでおけば、

 

AAA.comとヘテムルの紐づけができるので使えるようになるという事です。

 

要はネームサーバーとは使うサーバーの情報を書き込むところです。

 

 

 

お名前.comドメインネームサーバー変更

 

ネームサーバーの変更画面が開きますので、

 

変更するドメインにチェックを入れます。

 

 

 

お名前.comドメインネームサーバー変更1

 

 

画面をスクロールするとご登録情報に変更・相違はありませんかと表示されますので、

 

登録情報は正しいので、手続きを進めるをクリックします。

 

 

 

お名前.comドメインネームサーバー変更2

 

 

次に他のネームサーバーを利用をクリックします。

 

ネームサーバー情報を入力する画面になります。

 

 

 

お名前.comドメインネームサーバー入力

 

 

ここで1プライマリネームサーバーにdns0.heteml.jpと入力します。

 

次に2セカンダリネームサーバーにdns1.heteml.jpと入力します。

 

入力が終わったら、確認画面へ進むをクリックします。

 

 

 

お名前.comドメインネームサーバー確認

 

 

確認画面になりますので対象ドメインとネームサーバー情報を確認します。

 

間違いなければ、設定するをクリックします。

 

 

 

お名前.comドメインネームサーバー完了

 

 

これでネームサーバーの変更が終わりました。

 

右上のログアウトからログアウトして下さい。

 

 

この設定が反映されるまでは24時間〜72時間程度かかります。

 

ヘテムルでの独自ドメインの設定は、

 

このドメインのネームサーバー変更が反映されてから行うとスムーズに行う事が出来ます。

 

 

もちろん、反映前に行う事もできます。

 

その場合は表示等の確認作業が出来ませんので、ご注意ください。

 

 

反映される前に表示させ、エラー表示で悩まれる方がいらっしゃいますので、

 

出来れば反映後に行う事をお勧めします。

 

 

次は独自ドメインの変更したネームサーバー情報を確認する方法です。

 

 

独自ドメインの変更したネームサーバー情報を確認する方法