独自ドメインの取得とレンタルサーバーで設定する方法

このサイトではホームページやブログ運営に欠かせない、

独自ドメインの取得方法とレンタルサーバーの申込方法、

そしてレンタルサーバーで独自ドメインを使えるように、

独自ドメインを設定する方法を初心者の方にも分かりやすく説明します。


サーバー


ここで簡単に独自ドメインとレンタルサーバーのことを説明しておくと、

独自ドメインとはインターネット上で使われる住所のようなものです。

良く見かけるhttp://〇〇〇〇〇.comみたいなものが独自ドメインです。


〇〇〇〇〇の部分は自分で好きな文字や数字の組み合わせを選ぶことが出来ます。

ただしすでに登録されているものは使えませんので、

自分の希望するものが必ず登録できるというものではありません。


そしてレンタルサーバーはインターネット上に借りる場所のことを言います。

借りた場所に独自ドメインを設定すれば、

ホームページやブログを作ることができます。


この事は良く家に例えられることがあります。

独自ドメインが住所、そしてレンタルサーバーが土地、

ホームページやブログが家となります。


借りた土地(レンタルサーバー)に住所(独自ドメイン)を設定する。

こうすることで土地(レンタルサーバー)を特定できるようになります。

土地が特定できると郵便や荷物が届いたりするようになるのです。


これはインターネットの世界も似たようなもので、

独自ドメインを取得してレンタルサーバーを申込み、

ホームページやブログを作ると、

誰もがインターネット上で見ることができるようになります。


ここでは独自ドメインはお名前.comで取得する方法を、

そしてレンタルサーバーはヘテムルでの申し込み方法を説明します。


実は独自ドメインは取得しただけでは使う事はできません。

レンタルサーバーに合うように設定しなければいけません。


そこで取得した独自ドメインをレンタルサーバー・ヘテムルで、

使えるように設定する方法もあわせて説明します。


このサイトにはお名前.comやレンタルサーバーヘテムルへのリンクを掲載しています。

そのためお名前.comやレンタルサーバーヘテムルにお申し込みの際は、

このサイトを開いたままご利用いただくととスムーズに進めることができます。


それでは独自ドメインの取得からです。

お名前.comで独自ドメインを取得する方法